新型コロナは安心なカモスタットメシルで防ぐ、治す!

 カモスタットメシルはたんぱく質分解酵素の働きを妨げる作用を持ち1985年にフオイパン錠の名称で発売した薬で、すでにジェネリックも発売されている内科の消化器系薬として以前から使われているので非常に安心です。

 このたんぱく分解酵素阻害作用で新型コロナウイルスの外膜に作用しウイルスの人体細胞への侵入を防ぐように作用します。1日6錠~を1日3~4回分服し、副作用もほとんどなく、熱やのどの痛みがひきます。薬価もロキソニンなどの痛み止めと同程度の安価で安全な薬です。

 新型コロナウイルスは倦怠感がつらかったり、場合によっては死に至ることもあるので早期の治療開始と適切な対処が必要です。

以下;参考URL等

https://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/about/press/page_00060.html

http://jsv.umin.jp/journal/v59-2pdf/virus59-2_215-222.pdf

GLP-1による食欲低減・ダイエット・糖質制限・血糖コントロール

アメリカ他海外でのGLP-1による肥満治療と生存率理論


 GLP-1による肥満治療はアメリカのFDAで認可されており、そのGLP-1治療は、生存率理論とフリーラジカル理論を根幹にするカロリー制限を行うもので、アンチエイジング理論に基づくものです。それはもっとも優れた現代医学の理論のひとつと考えられています。

 また、GLP-1による肥満治療はEU28か国でも承認されている肥満治療法です。GLP-1ダイエットで使用されている薬剤はビクトーザ、サクセンダ、トリルシティ、オゼンピックです。GLP-1は欧米諸国などでは肥満の治療薬として認可されていますが、日本では2型糖尿病として認められています。GLP-1は血液脳関門を通過して満腹中枢に直接作用し、中枢を介して食事摂取量を減少させ、胃の蠕動運動抑制効果、消化管運動抑制効果もあるため、食物の胃内滞留時間が延長して、空腹を感じにくくなっているため誰でも簡単に肥満治療(ダイエット)が成功できます。

GLP-1(ビクトーザ、サクセンダ、トリルシティ、オゼンピック)治療の特徴


 GLP-1による肥満治療は自然に食欲が落ちます。GLP-1の働きにより、空腹時に少量を食べただけで満腹感が得られるため摂取カロリーが減り自然に体重が落ちていき血糖値コントロールができます。

 GLP-1による肥満治療はまったくストレスを感じません。食事を自分の意思で減らすダイエットはストレスを感じますが、GLP-1注射によるダイエットは自然に食欲が落ちますのでストレスを感じません。

アメリカ・ヨーロッパで承認済み
 GLP-1注射は日本では糖尿病の治療薬として厚生労働省から承認されており、アメリカ・ヨーロッパでは肥満治療薬として承認されています。生存率理論とフリーラジカル理論の2つを根幹にするカロリー制限は長寿・アンチエイジング学の基礎となっています。

痛み止めの薬トラマドール トラマールOD錠

トラマドールは、オピオイド系の鎮痛剤の1つで、がん疼痛治療法の3段階中の2段階目で用いられる弱オピオイドです。トラマドールには主な2つの機序があり、μオピオイド受容体の部分的なアゴニストとしての作用と、セロトニン・ノルアドレナリンの再取り込み阻害作用とを併せ持ち、モルヒネの10分の1の鎮痛効力があるとされます。

効果・効能


非オピオイド鎮痛剤で治療困難な次記疾患における鎮痛:
1). 疼痛を伴う各種癌における鎮痛。
2). 慢性疼痛における鎮痛。
(効能又は効果に関連する注意)
慢性疼痛患者においては、その原因となる器質的病変、心理的・社会的要因、依存リスクを含めた包括的な診断を行い、本剤の投与の適否を慎重に判断すること。

用法・用量


通常、成人にはトラマドール塩酸塩として1日100〜300mgを4回に分割経口投与する。なお、症状に応じて適宜増減する。ただし1回100mg、1日400mgを超えないこととする。

抗酸化作用・解毒作用のあるタチオン (グルタチオン)

タチオンは体内の酸化還元系にはたらき、解毒作用を示します。グルタチオンは自らのチオール基を用いて過酸化物や活性酸素種を還元して消去する。また、もうひとつの主要な生理機能は、様々な毒物・薬物・伝達物質等を細胞外に排出する。グルタチオンは毒物をシステイン残基のチオール基に結合させ(グルタチオン抱合)、自ら細胞外に排出されることで、細胞を解毒する。

効能又は効果


薬物中毒、アセトン血性嘔吐症(自家中毒、周期性嘔吐症)、金属中毒、妊娠悪阻、妊娠高血圧症候群

用法及び用量


還元型グルタチオンとして、通常成人1回50〜100mgを1日1〜3回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

薬効薬理

  1. 薬理作用
    グルタチオンは、ラットのメチル水銀中毒、ヒトの鉛中毒、ヒトの有機燐剤中毒、マウス及びラットの亜硫酸ガス中毒を改善する。
  2. 作用機序
    グルタチオンの生物学的な活性は、作用機構の面からSH基の酸化還元反応が関与する反応と、酸化還元反応とは無関係に関与する反応とに大別され、後者は、助酵素的な役割を果たす反応、メルカプツール酸の生成及びその他の解毒機構への関与、SH酵素又はその他の細胞成分の保護あるいは活性化、細胞分裂・細胞の増殖等における何らかの役割を果たすとされている。
タチオン,グルタチオン,

オゼンピック0.25㎎ オゼンピック0.5㎎ オゼンピック1.0㎎ 用法・用量について

オゼンピック0.25㎎ 0.5㎎ 1.0mg
オゼンピック0.25㎎ オゼンピック0.5㎎ オゼンピック1.0mg

オゼンピックの用法及び用量

通常、成人には、セマグルチド(遺伝子組換え)として週1回0.5mgを維持用量とし、皮下注射する。ただし、週1回0.25mgから開始し、4週間投与した後、週1回0.5mgに増量する。なお、患者の状態に応じて適宜増減するが、週1回0.5mgを4週間以上投与しても効果不十分な場合には、週1回1.0mgまで増量することができる。

オゼンピックは添付文書の記載通り、0.25㎎から開始し、4本使用後に0.5㎎へ増量します。また、新医薬品については、薬価基準収載の翌月の初日から 1年間は、原則、1回14日分を限度として投与することとさ れているため処方期間が2週間すなわち2本までと定められています。

薬局マツモトキヨシ 新宿三丁目part2店

新宿3丁目のビックロの向かいにある調剤薬局のお知らせです。マツモトキヨシの奥が処方箋受付になります。当院の患者さんもお世話になっています。

薬局マツモトキヨシ 新宿三丁目part2店の営業時間

10:0022:0010:0022:0010:0022:0010:0022:0010:0022:0010:0019:0010:0019:0010:0019:00
年中無休
クレジットカード対応可
電子マネー対応可

営業日記ー田中理さんのこだわり

 顔面に派手なタトゥーをしている仮名田中理(タナカサトシ)さん年齢34歳、身長185cm 体重75㎏。昨年一度受診したことがありますが半年ぶりに大阪から上京してきました。


 相談内容はイライラ防止のためにレキソタン5㎎を5錠のみ処方して欲しいということでした。なぜなら、パチンコをやって負けているときはイライラしてしまって、今日は22時の閉店までパチンコをやる予定だからだそうです(あとはホテルに泊まるからみたいです)。大阪ではいつも内科でレキソタンを処方してもらっているそうで、医学的にはBZ系の依存や乱用に注意が必要ですが、今回は総合的に判断して処方することにしました。


 新宿ではエスパス日拓が有名だけど出るのですかね?田中さんにはこだわりがあって、なぜかレキソタン5㎎を5錠だけ希望するのです。1錠多いのも少ないのもなぜか嫌がります。なぜ5錠なのか問診で聞きましたが、それ以上は飲まないでやめるからと言うのみで詳しい理由はわかりませんでした。私的にはPTPシートの内服薬を3週間分の時を除いて奇数の処方はほとんどしないのでちょっと不思議な感じがします。なお、BZ系抗不安薬の止め方ですが、置換法や漸減法があります。

ヤーキーズ・ドットソンの法則とコルチゾールの分泌

ヤーキーズ・ドットソンの法則

不安が行為の効率に及ぼす影響は逆Uの曲線で表すことができます。不安の度合いが高まると、最初のうちは比例して行為の効率が高まっていきますが、その上昇はある点でストップします。それ以上に不安が増してくると、行為の効率は低下し始めます。この曲線が頂点に達するまでの不安は、危機に備えて機能を向上させるのに役立つため、適応反応とみなされます。頂点を越えてからの不安は、苦痛を引き起こしてパフォーマンスを低下させるため、不適応反応とみなされます。

コルチゾールは私たちを後ろ向きな考えにします

人間はストレスを受けると、ストレスを乗り越えるために副腎皮質と呼ばれる部分から、コルチゾールというホルモンが分泌されます。このコルチゾールが脳に作用すると、考え方や感じ方がマイナスに変化します。

ストレスすなわち不安や不調の例

  • 毎日のように心配や緊張・不安を感じて悩んでいる
  • 不安な気持ちが強くなり、仕事や学校、家庭生活が思うように過ごせない
  • 漠然とした不安がある
  • 神経が敏感になった感じがする
  • 緊張が続いている
  • 恥ずかしい思いをするかもしれないという状況に強い不安や恐怖を感じる
  • 人前に出たり、人と話をしたり、人と食事をしたりすると不安・緊張する
  • 緊張が続いている
  • 落ち着きがなくなった
  • 気持ちを集中させることができなくなった
  • イライラしたりすることが多くなった
  • 嫌なことをその内容が不合理だと分かっていても、頭から追い払うことができない
  • 人前で字を書こうとすると手が震える
  • 電車に乗ることができない
  • 人に注目を浴びないようにこそこそしてしまう
  • 不安や恐怖を感じる場所や状況を避けようとしてしまう

我慢すると

心療内科や精神科では上記のような症状を診ています。前向きな思考と見て見ぬふりをすることは全く違うわけなので、例えば痛みや不安があるのであればそれは自分自身を客観視して、認めなければいけません。痛みや不安を放置してがむしゃらになろうとすることは自分自身を客観視できていないことと同じです。自分自身で「仕事を優先」などと我慢するだけではなく早めに専門家に相談すると視野が広がり仕事や遊びにおいてプラスになるはずです。さまざまなチャンスを逃して手遅れになる前にメンタルを整えることを最優先にして早めの受診をお勧めします。

神経伝達物質とおくすり

セロトニン
アセチルコリン
アドレナリン
ドパミン
ノルアドレナリン
γ-アミノ酪酸
アスパラギン酸
グルタミン酸
など神経伝達物質の産生、放出、受容、分解、または再取り込みに変化を及ぼしたり、受容体の数や結合親和性の変化は神経や精神疾患の原因となるため、問診や複数の検査によって不調の原因となっているであろう神経伝達物質の候補をいくつか定めます。そして、その神経伝達を修飾する薬剤によって軽快させる治療を行います。

リベルサスを投与すると食事やデザートの摂取量が減少しました。

リベルサス錠(セマグルチド)の処方

GLP-1メディカルダイエット(2型糖尿病治療薬)の飲み薬リベルサス(セマグルチド)が発売されました。これまで同じ成分であるオゼンピック(セマグルチド)という週1回注射タイプがありましたが注射は痛みという欠点がありました。

しかし、同成分のリベルサス(セマグルチド)であれば飲み薬なので痛みは当然無く、ご自身で毎日内服することで食事やデザートの摂取量が明らかに減少します。糖質制限・肥満・メタボ解消・脂肪減少・ダイエットひいてはさまざまな合併症を防ぎ健康で長生きをすることが可能になります。

リベルサス3㎎を14日分処方した場合の薬代金は保険適応の場合約780円になります。食事制限や運動と併用すれば効果的です。

脳内のGABA神経伝達促進:抑制系賦活

カルバマゼピン(テグレトール)、バルプロ酸(デパケンR)、ラモトリギン(ラミクタール)といった薬は、気分安定剤といって情緒を安定させる作用があります。なかでもカルバマゼピン(テグレトール)やバルプロ酸(デパケンR)は気分を落ち着かせる方向で、ラモトリギン(ラミクタール)は落ち込んだ気分を持ち上げてくれます。元々がてんかん薬であることから嫌いとか効果がないという感想を述べる人が多いですが 、脳内のGABA(γ-アミノ酪酸)の神経伝達促進作用などによりイライラが減ったり気分が安定するので脳内の抑制系の賦活作用を有する双極性障害の治療にも使えるよい薬です。

薬理作用(バルプロ酸ナトリウム)

脳には神経細胞が集積していて、神経伝達物質などの作用により神経細胞が興奮しシグナルが伝わり神経伝達がおこります。神経の興奮伝達に関わる物質としてナトリウムイオン(Na+)、カルシウムイオン(Ca2+)、塩化物イオン(Cl)などがあり、その中でもClは神経の興奮を抑制するシグナルとして作用します。脳内神経伝達物質のGABA(γ-アミノ酪酸)がGABA受容体に結合すると、Clの通り道であるGABA受容体-BZD受容体-Clチャネル複合体へのClの流入が促進し、神経興奮が抑制されます。神経伝達物質のGABAはグルタミン酸脱炭酸酵素の働きなどにより合成され、GABAトランスアミナーゼという酵素によって不活性化されます。

そして、グルタミン酸脱炭酸酵素の活性低下抑制作用やGABAトランスアミナーゼの阻害作用などにより、GABA濃度を上昇させる作用をあらわし、また神経伝達物質のセロトニン代謝にも関わり、これらの作用により脳内の抑制系の賦活作用などにより、抗てんかん作用、片頭痛発作発症抑制作用、抗躁作用、気分安定作用などをあらわします。

ドーパミン投与による意欲・快の感情向上

ドーパミン(英: dopamine)とは

ドーパミン(英: dopamine)は、中枢神経系に存在する神経伝達物質で、特に前頭前野において思考や創造性を担う最高中枢で大きな役割をしていると考えられますが、加齢に伴って機能低下が起こります。すなわち、運動調節、ホルモン調節、快の感情、意欲、学習などをつかさどるドーパミンとうつ症状はドーパミンの減少と相関関係があることが考えられます。

ドーパミン治療:意欲・快の感情の向上:アンチエイジング

すなわち、人の体、特に脳の前頭前野において、20歳ころをピークにドーパミンが減少することから、ドーパミンを血液脳関門を通過する前駆物質として経口・内服薬として補うことで快感情、意欲を取り戻すことができます。

東京クリニック独自の刺激薬だけではないドーパミンを増やす治療

 ドーパミンは意欲や快感情に大きく関与していることは明らかになっていますが、しかし、うつ病治療の実際の医療の現場においてはSSRIやSNRIの治療薬や非定型抗精神病薬などは用いられてきましたが、ドーパミンを増やす治療は行われてきませんでした。
 東京クリニックでは中枢神経刺激薬を用いたドーパミン増加によるうつ症状改善だけではなく、ドーパミン投与によるうつ症状治療を従来のSSRI、SNRIによる治療に加えることで難治性のうつ病が改善するなど効果を上げています。

患者さんの声

以前の感覚が戻ってきてかなり効果がありました。今後も続けていきたいです。ありがとうございます。

オゼンピックGLP-1料金

オゼンピックGLP-1ダイエット料金

オゼンピック0.25㎎は1キット1週間分が1550円です。日本では国民皆保険(かいほけん)制度があり誰でも診察代とお薬代の3割である1330円になります。(1本の処方の場合)

オゼンピックOzempic®金額
オゼンピック皮下注 0.25mgSD 2本 1,790円
オゼンピック皮下注 0.5mgSD 2本 2,720円
オゼンピック皮下注 1.0mgSD 2本 4,580円

睡眠薬の種類(作用時間による分類)

睡眠薬の種類(作用時間による分類)

1.超短時間型 (2~4時間)
入眠障害; ハルシオン、マイスリー、アモバン、ルネスタ、ドルミカム、(ロゼレム概ね超短時間)

2.短時間型 (6~10時間)
中途覚醒; デパス、レンドルミン、リスミー、エバミール、ロラメット

3.中間型 (12~24時間)
早朝覚醒; サイレース、ユーロジン、ベンザリン、ネルボン、(デエビゴ概ね中間型)

4.長時間型 (24時間以上)
安定剤系;ダルメート、ソメリン、ドラール

ストレス診断チェックリスト

体からのストレスサイン

  • 頭が重い、頭痛
  • 腹痛がある
  • めまい
  • 吐き気
  • 立ちくらみ
  • 胸に圧迫感があり苦しい感じがある
  • 動悸がする
  • 肩がこりやすい
  • 腰が痛い
  • 全身の倦怠感がある
  • 下痢、便秘を起こしやすい
  • のどが痛い、詰まる感じがある
  • 手足がしびれる、震える
  • 朝の気分がすぐれない
  • 寝つきが悪い
  • 人に会うのが億劫になっている
  • 集中力に欠ける
  • 決断力がない
  • 不安やイライラ感がある
  • 仕事等やる気が出ない
  • 根気が続かない

これらがある場合、自律神経失調症やうつ病の可能性があります。多くの場合、原因はストレスによる神経の乱れです。治療はそれぞれの症状に対する薬や全般的に作用する薬を使います。

オゼンピックの内服版・経口GLP-1受容体作動薬・リベルサス

オゼンピック注射薬の内服薬版であるリベルサスが2月5日に発売になりました。リベルサスGLP-1受容体作動薬は胃腸の動きを調整して満腹感が早くなったり、食欲を抑制する効果があることから、2型糖尿病の治療と同時に、ダイエット(体重減少)に効果があるとされています。そして将来的な心血管系の合併症などを予防する為にも早期の治療が望ましいと考えられています。

上記のグラフではオゼンピックはサクセンダよりも効果が大きく97㎏から91㎏に体重が減少していることが読み取れます。

GLP-1 Ozempic®とは何ですか?

Ozempic®(セマグルチド:オゼンピック)注射0.25㎎または0.5mg、1mgは、自分で注射する処方薬です。

Ozempic®(セマグルチド:オゼンピック)を1回注射するだけで、24時間、1週間効果が続きます。

肥満2型糖尿病と心血管イベントのリスクを軽減します。

GLP-1ダイエット

食事療法、運動療法と併用して体重減少と合併症の予防を目指します。極端な食事制限や運動は長続きしないことからGLP-1を使って適正体重への減量と動脈硬化の予防を早期からすべきです。東京クリニックでは健康保険で下記のおくすりを処方し減量を開始することができます。

商品名一般名注射用法保険適応の有無
サクセンダリラグルチド1日1回なし (肥満 海外)
ビクトーザリラグルチド1日1回あり (2型糖尿病)
バイエッタエキセナチド週1回あり (2型糖尿病 SU剤併用)
ビデュリオン  - 週1回あり (2型糖尿病他剤で効果が得られない場合)
リキスミアリキシセナチド1日1回あり (2型 糖尿病)
トルリシティデュラグルチド週1回あり (2型糖尿病)
オゼンピックセマグルチド週1回あり (2型糖尿病)

GLP-1ダイエット、SGLT2ダイエット 料金 (例 1330円)

オゼンピック0.25㎎は1キット1週間分が1550円です。日本では国民皆保険(かいほけん)制度がありオゼンピック0.25㎎の処方にあたっては診察代や処方費用を含めた3割である1330円(1本)の低い負担金額になります。見た目が太っているかどうかで判断するものではありません。

Ozempic®薬価と自己負担金額

オゼンピック皮下注0.25mgSD 1kit 1週間用 1547円 (2週間分のお支払い金額は1,790円)
オゼンピック皮下注 0.5mgSD  1kit 1週間用 3094円 (2週間分のお支払い金額は2,720円)
オゼンピック皮下注 1.0mgSD  1kit 1週間用 6188円 (2週間分のお支払い金額は4,580円)

内科・心療内科から進化したダイエット

ダイエットになるおくすり SGLT2阻害薬フォシーガ

欧米でもっとも一般的に処方されているのはメトホルミン

 GLP-1受容体作動薬が血糖値を下げる仕組みはDPP-4阻害薬とほぼ同じで、単独では低血糖を起こしにくく、注射薬(皮下注射)で、1日1回投与や1週間1回投与の製剤等があります。胃内容物排出を遅くし、食欲中枢に働き食欲を抑える作用もあります。ビクトーザ(一般名=リラグルチド)、ビデュリオン、リキスミア、トルリシティ アテオス、オゼンピック等です。

 SGLT2阻害薬のフォシーガは、血液中のブドウ糖を尿の中に多量に排出させることで血糖値を下げるのでダイエットに効果があるといわれています。

当院で取り扱いがありますので詳しいことはお問い合わせくださいね。

WHO肥満やメタボ、2型糖尿病、がんなどを予防するための
「5つの食事のヒント」

  • バランスのとれた食事(穀類や野菜、大豆、豆類、動物性食品、植物性食品をバランス良くとり混ぜて食べる、精製されていない穀類を摂る、高カロリーのスナックや間食を摂らない)
  • 食塩を減らす(加工食品を利用するときは、栄養表示をよく見て、食塩の多いスナックなどを避ける)
  • 脂肪の摂り方に注意する(飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸をバランス良く摂る、魚を食べる、トランス脂肪酸は摂らない)
  • 糖質を摂り過ぎない(加工食品や清涼飲料を利用するときは栄養表示をよく見る)
  • アルコールに注意(アルコールは、ちょっと飲み過ぎただけでリスクが上昇する)

営業日記ーADHDの患者さん2名

 大学生の患者さんはADHDの治療(ストラテラの内服)を受けてみて次のように述べました。「薬の効果はありました。副作用は眠気と食欲の低下でした。いま僕は 大学生3年の就活中なのですが、自分が発達障害・ADHDであることが足かせとなっているので困っています。具体的には普段から集中力を継続することができず、集団での仕事が苦手なので事務職よりもIT関連の専門職がいいと思っています。お薬は続けたいと思います。」
 非常にしっかりした学生さんです。

 小学生の女の子はお母さんと来院し、インチュニブとストラテラの併用で「大きく落ち着きのなさが改善して驚いています」とのことでした。体重は40㎏で、インチュニブ3㎎、ストラテラ一日20㎎で処方しましたが、40㎎~60㎎まで増量する方が効果は高くなります。
 小学生はかわいいですね。毎日が楽しそうな素直な子供です。大人になるころには自然と治っていると良いですね。

営業日記ーデパスの3列ってまだありますか?

デパス

 銀ハル、金ハル、青玉とか赤玉とかありますが、「デパスの3列を最近見かけなくなっていますが、まだあるんですか?」と質問してきた患者さんの為に田辺三菱製薬のHPを確認しましたが確認できず、期待に応えることができない私は期待している患者に何と声をかければよいかわからなく困惑してしまいました。
 3列のPTP包装のシートは何のためかわかりますか?デパスの3列シートを持っている人はキザ10のように将来価値が上がる可能性もあるので大切に保管しておいた方が良いかもしれません。

 別の患者さんはマイスリーのジェネリックを院内で希望していたのですが、「ゾルピデム10㎎トーワ」を処方したら一回帰ったのですが、何か違うと戻ってきて、「日医工」がよいといいだし、ほかの会社のも「全部見せてもらえませんか~」と言い出しました。
 そういや前回来たときはサワイって指定していたよなと思いだし患者に見せたところ「ピンクのお花みたいな色と形ががかわいい」「これです~」ということで喜んでいただき、納得して帰っていただきました。未開封品をぜんぶ開けて確認させられそうだったので危なかったです。

こんばんは~

今日は人出が少なくみんなひきこもっているのかな。コロナまでが無駄に出かけていただけかもしれませんが、無駄な人込みや、無駄な買い物など減って良いかもしれません。それに引き換えメンタルを含む健康は大切なのでお薬業界は元気が良いのか、新宿に薬局がたくさん乱立していて、また新しい薬局ができるみたいです。そこは調剤薬局ではない感じでしたが、シャンプーとか化粧品とか、マスクやサプリメントを売るのでしょうか。ちなみに僕はダイコクドラックでニベアをこの冬買いました。当院のお勧めのダイエット治療のお薬のメトホルミン、フォシーガ、オゼンピックなどは全国どこの薬局でも調剤してもらえますよ。8kgとか10㎏と効果が出るのでお勧めです。写真はふだん地下鉄に乗らないので記念に撮ってみました。

今日の看護師国家試験 過去問

第95回 午前148問

うつ病患者がSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)の服用を開始した。

観察が必要な症状はどれか。

1. 搔痒感
2. 嘔 気
3. 口唇の不随意運動
4. 徐 脈

解答
正解:2 嘔気

看護師国家試験 過去問

第96回 午前143問

歩道を歩いている途中で立ち止まってしまったAさん。「ブロックの継ぎ目を踏んではいけないという考えが、頭のなかで繰り返され動けない」と言う。

Aさんの症状はどれか。

1. 連合弛緩
2. 観念奔走
3. 思考途絶
4. 強迫観念

解答
正解:4 強迫観念


第97回 午前147問

65歳の男性。脳炎後に些細なことで興奮するようになって入院した。翌日、午後のおやつを食べた直後に、患者は「おやつはどうしたんだ。俺のだけ隠しているだろう」と強い口調で言った。

対応で誤っているのはどれか。

1. 「そんなに怒らないでください」
2. 「何を食べることになっていましたか」
3. 「おやつの時間には、いらしてましたよ」
4. 「言いにきてくださってありがとうございます」

解答
誤り:1

看護師国家試験 過去問

第100回 午後78問

不安が強いうつ病患者への対応で最も適切なのはどれか。

1. 不安の原因を言語化するよう促す。
2. 不安が強いときは意識的に話題を変える。
3. 抗不安薬はなるべく使用しない方がよいと伝える。
4. 病気の治療とともに不安は軽減する可能性があることを伝える。

解答
正解:4

看護師国家試験 過去問

第100回 午前77問

女性患者のAさんは統合失調症で入院した。Aさんは、「この薬を飲むと舌がピリピリする。薬で私を殺そうとしているんでしょ」と険しい表情で言い、服薬を拒否している。

Aさんへの対応で適切なのはどれか。

1. 服薬に関する不満を聞く。
2. 直ちに薬物療法を中止する。
3. Aさんの訴えの不合理な点を指摘する。
4. 医師からの指示を受けて注射を施行する。

解答
1. 〇
2. ×
3. ×
4. ×

看護師国家試験 過去問 

第105回 午前78問

うつ病で入院している患者が「自分は重大な過ちで皆に迷惑をかけてしまいました。死んでおわびします」という妄想を訴えた。

この患者にみられるのはどれか。

  • 1. 罪業妄想
  • 2. 心気妄想
  • 3. 追跡妄想
  • 4. 被毒妄想
  • 5. 貧困妄想
解答
1 〇
2 ×
3 ×
4 ×
5 ×

罪業妄想は、自分が悪いことをしたという気持ちが強くなって小さな過ちを悔やんだり失敗をすべて自分の責任にして自分を責めたりする妄想です。

医師国家試験過去問 精神科 112B-31

83歳の女性。右大腿骨頸部骨折のため手術を受けた。手術当日の夜は意識清明であったが、手術翌日の夜間に、死別した夫の食事を作るために帰宅したいなど、つじつまの合わない言動が出現した。これまで認知症を指摘されたことはない。

この病態について正しいのはどれか。

a 生命予後は悪化しない。
b 抗精神病薬は禁忌である。
c 認知症の初発症状である。
d 意識の混濁が短時間で変動する。
e ベンゾジアゼピン系薬剤が適応である。

解答
d 術後せん妄

気分をアゲアゲで行きたい人にはトレドミン

気分をアゲアゲで行きたい人にはトレドミンがお勧めというのはトレドミンはSNRIのなかで最もノルアドレナリンに作用する薬剤であることと関係しています。ノルアドレナリンは交感神経を刺激する物質で、うつ病・うつ状態の人で気分を上げたり、体の痛みをとって、活動的になりたい人にはお勧めの薬剤といえます。ご不明な点などありましたらお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

トピナ トピラマートによる食欲抑制・ダイエットについて

トピナ錠は海外において、むちゃ喰いに対して、無作為比較試験でプラセボと有意差を持って効果が示されており、同時に肥満症に対しても有意に体重減少が認められています。

<肥満症に対する無作為比較試験> 肥満患者385例に対し、6ヶ月間にわたるトピラマート(64㎎/日~384㎎/日)とプラセボの二重盲検比較試験では、24週後ベースラインからの体重変化は、プラセボが-2.6kgに対して、トピラマート群では-4.8kg~-6.3kgであり、プラセボ群との有意差が認められた。 (Bray,G.A.,Hollander,P.,Klein,S.et al.Obse.Res.,11:722-733,2003.)

<メカニズム> グルタミン酸受容体カスケードはカロリー摂取を促進するのに重要な働きを担っていると考えられて、トピラマートのもつAMPA/カイニン酸型グルタミン酸受容体機能の抑制作用が関連していると考えられています。

また、食行動異常は不安から生じている可能性も示唆されており、TPMのもつGABAA受容体機能増強作用も寄与していると考えられています。 

トピナ錠は、その他下記の疾患に対しても有効の可能性があり、海外ではその臨床試験がなされています。 ・アルコール依存症 ・コカイン依存、病的賭博 ・不安障害 ・双極性障害 ・片頭痛の予防効果 ・神経因性疼痛 ・本態性振戦 参考文献) 臨床神経薬理 12 :479-489、2009

その他 

GLP-1 オゼンピック
SGLT2 フォシーガ   

などご不明な点はお問い合わせください。

ロゼレム8mg

ロゼレム/Rozerem 武田薬品工業 ロゼレムはラメルテオンを主成分とした不眠症の治療薬です。体内リズムの調整をする作用があり、不眠症や時差ボケを改善したい人にお薦めです。

販売名:ロゼレム錠8mg

薬価:86.2円

一般的名称:ラメルテオン錠

英語:ramelteon

効能・効果
不眠症における入眠困難の改善

用法・用量
1回8mg,就寝前経口投与

投与期間制限
なし

睡眠は、睡眠不足を是正しようとする「恒常性維持機構(ホメオスタシス)」と、日常的に夜になると眠るという「体内時計機構」の2つの機構でコントロールされています。

しかし不眠症は精神疾患の前兆であることが多いため早期に対処する必要があるとされています。
ロゼレムはは、ヒトの視交叉上核に多数存在している脳の松果体のホルモンであるメラトニンの受容体に選択的に結合して、薬理作用を発揮します。メラトニン受容体には、催眠作用や睡眠リズムを調節する機能があるとされており、具体的に、その受容体であるM1受容体は刺激すると、神経発火を抑制したり、体温を低下させることなどにより睡眠を促しM2受容体は刺激すると、体内時計を同調したり、概日リズム(サーカディアン・リズム)の位相を変動させます。

 ロゼレムは、従来のベンゾジアゼピン系薬とは異なり、視交叉上核以外の脳内作用がなく従来の睡眠薬に高頻度で発現していた反跳性不眠や退薬症候がなく、自然に近い生理的睡眠が得られます。

オゼンピック(セマグルチド)Ozempic GLP-1ダイエット・糖尿病薬

オゼンピックGLP-1ダイエット・糖尿病薬

オゼンピックサクセンダよりも30週時点で体重減少率がより大きいことがグラフからわかります。オゼンピックは30週時点で開始時点では平均97kgのところ91~92kgとなっており大きな体重減少効果が出ています。

オゼンピック(セマグルチド)Ozempic GLP-1ダイエット・糖尿病薬

男性であっても女性であっても食べることは好きだけど健康や体重が気になることは多いですよね。以前はサノレックスなどのダイエット薬を高度肥満症の人が使っていたことがありますが、今はもっと新しいお薬を使うほうが効果が高く健康的に痩せることができます。

GLP-1とは食事を食べた時に小腸から分泌されるホルモンで、食欲を抑え、食事の後の血糖が上がるのを抑え、かつ、膵臓からインスリンが出るのを促進するので厳しいカロリー制限や糖質制限をしなくても体重減少が見込める新しいおくすりになります。

このGLP-1を外から注射にて投与するのが、GLP-1受容体作動薬であるオゼンピック(セマグルチド)になります。

Ozempic®とは何ですか?

Ozempic®(セマグルチド:オゼンピック)注射0.25mgまたは0.5mg、1mgは、自分で注射する処方薬です。

Ozempic®(セマグルチド:オゼンピック)を1回注射するだけで、24時間、1週間効果が続きます。

肥満2型糖尿病と心血管イベントのリスクを軽減します。

当院で取り扱いがありますので詳しいことはお問い合わせください。